現在地

地球地図

地球環境の現状を表す地球全体をカバーするデジタル地図です。

地球地図は、持続可能な開発の実現のため、世界各国の地理空間情報当局がそれぞれの国土について統一仕様の地理空間情報を作成したものです。解像度は1km(縮尺100万分1相当)で、8種類のデータ(交通網、海岸線・行政界、河川・湖沼、人口集中域、標高、植生、土地被覆、土地利用)からなります。土地被覆及び植生については全球を網羅したデータがあります。

概要: 

地球地図プロジェクト参加各国の100万分の1の行政界(海岸線・行政界等)、交通(道路・駅・鉄道・空港・港湾・航路等)・河川(湖・河川・ダム等)・人口集中域・標高・土地被覆・土地利用・植生のデータを整備していました。

また、全球版の土地被覆・植生も整備されました。

データは、Global Map data archivesのサイトから入手できます。<br>データの利用に関しては、各国のデータポリシーをご参照ください。

カテゴリー: