現在地

セミ・ダイナミック補正

地殻変動の影響を測量の計算過程で補正する説明です。
概要: 

日本列島はプレート境界に位置しているため、 顕著な地震などがなくても、少しずつ地殻変動が蓄積されていきます。地殻変動に伴うひずみは測量の結果精度に影響を及ぼし、その影響は年々大きくなっていきます。このひずみの影響を補正する方法が「セミ・ダイナミック補正」です。
セミ・ダイナミック補正を電子基準点のみを既知点とする基準点測量に適用することにより、長期的に安定した位置情報を利用することができます。
当サイトでは、セミダイナミック補正を行うためのソフトウェアや補正パラメータを提供しています。

カテゴリー: 
興味・関心・利用目的: 
トピック: